「第163回 芥川賞 直木賞」「第25回 日本絵本賞」展示中です

第163回 芥川賞 直木賞

第163回芥川龍之介賞(2020年上半期)は、高山羽根子さんの『首里の馬』と遠野遥さんの『破局』が受賞作に決定し、第163回直木三十五賞(2020年上半期)は馳星周さんの『少年と犬』が受賞作に決定しました。

受賞作と候補作を新刊コーナーに展示しています。貸出中の作品は予約できますので、お申し出ください。

芥直木決定2020上のサムネイル

※ 芥川賞受賞作の高山羽根子さん『首里の馬』は掲載誌である「新潮」3月号の所蔵があります。遠野遥さんの『破局』は掲載誌の所蔵がありません。いずれも書籍を購入予定です


第25回 日本絵本賞

第25回日本絵本賞は、田中清代/さく『くろいの』が大賞に決定。ほか、竹下文子/文 町田尚子/絵『なまえのないねこ』、八百板洋子/文 さかたきよこ/絵『金の鳥 ブルガリアのむかしばなし』、たなかひかる/作『ぱんつさん』が受賞しました。

児童コーナー(こどものくに)の、「えほん50」コーナー付近に展示しています。ぜひご覧ください!

日本絵本賞見出しのサムネイル