第1回 「親子で読んでほしい絵本大賞」作品展示中です

第1回 読みきかせの達人が選ぶ「親子で読んでほしい絵本大賞」が発表されました。

「親子で読んでほしい絵本大賞」とは、JPIC読書アドバイザークラブ(JRAC)により創設された賞で、『この本 読んで!』2019年春号~冬号の4号で紹介された新刊絵本400冊の中から、JRAC選考委員によって12作品が選出され、JRAC会員123名の投票により順位が決定しました。

作品についての詳しい情報や、推薦コメント等は『この本 読んで! 2020年春 第74号』に掲載されています。

志布志市立図書館では、ノミネート全12作品を展示していています。貸出中の絵本は予約もできますので、ぜひ魅力的な新作絵本を手に取ってご覧ください。

第1回親子で読んでほしい絵本大賞_見出しのサムネイル

第1回親子で読んでほしい絵本大賞_一覧のサムネイル