特設展示「本や絵本で社会科見学」「文字のない絵本」

志布志市立図書館 本館では、夏休みに向けて2つの特設展示を行っています。どちらも『この本読んで! 2020年夏 第75号』の特集を参考に本を集めたコーナーです。

 

本や絵本で社会科見学

「本や絵本で社会科見学」は、本を通して世界のいろんな場所を訪ねたり、様々な仕事の舞台裏を見てみよう!というコーナーです。

児童書や絵本を中心に集めていますが、海外のさまざまな研究者や芸術家の伝記絵本であったり、ものづくりや、機械や乗り物の詳しい様子や、文化芸術の舞台裏が描かれた作品であったり、子どもたちはもちろん、大人も楽しめる作品ばかりです。ぜひ手に取ってご覧ください♪

社会科見学見出しのサムネイル

本や絵本で社会科見学展示
「本や絵本で社会科見学」コーナー/ホール正面玄関付近

 

文字のない絵本

「文字のない絵本」コーナーは、その名の通り、文字を読むのではなく絵を見て・読む、究極の絵本ともいわれる文章のない絵本を集めています。

絵を見ていくうちにストーリーが語りかけてくる作品や、細密画や隠し絵を楽しむ作品、コマ割りタイプや絵巻になった作品など、濃密な絵本の世界をぜひお楽しみください。

文字のない絵本見出しのサムネイル

 

文字のない絵本
パネル展示「文字のない絵本」